ピリ辛がクセになる ちくわと葱のぺペロン炒め

今回は日々の子育てを頑張っているお父さんやお母さんの晩酌のあてを作っていきます

材料は家計にやさしいシンプル材料のみで、ピリッとした辛さと醤油の香ばしさがクセになる味となってますので作ってみてね!

⇓作り方の料理動画はこちらから⇓

【材料】

●ちくわと葱のぺペロン炒め (2人前)
※家族の人数にあわせて量は調整してね!
・ちくわ 1袋(だいたい小5本ぐらい)
・ねぎ 3分の1本 (小葱なら1本)
・鷹の爪 1本
・サラダ油、醤油 各小さじ1

【作り方】

ちくわ、ねぎを食べやすい大きさに切っていきます

鷹の爪を細かく輪切りにしていきます

フライパン等にサラダ油と鷹の爪をいれて弱火で炒めていきます

だいたい1分ぐらい炒めて油にかるく色がついたらちくわを入れて中火で炒めていきます

ちくわにかるく焼き色がついたらネギを入れて30秒程炒めます

最後にフライパンのふちから醤油を入れて軽くまぜたら完成!

鷹の爪のピリッとした辛さと焦がした醤油の香ばしさがクセになる簡単おつまみです

夫婦の晩酌のあてに是非つくってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました