志望高校の仮決め、中学3年間の学習計画作成

春休み期間中に娘と志望校の仮決めと今後の中学3年間の学習計画を一緒に考えてみました

ここで重要なのは子供の意見を取り入れる事です!親はアドバイスだけぐらいの気持ちで一緒に決めてあげて下さい

私の考えですが親が一方的に決めるのは子供の意欲を削ぐと考えています

自分が子供の時を思い出してみて下さい、親に決められてやった習い事より自分で決めてやった習い事の方が意欲が高かったと思います

小学生ではまだまだ自分で決めるのは難しいかと思いますが、中学生になればある程度は決める能力もついてきていますのでやらせてみて下さいね

少し話がそれてしまいましたが、志望校の仮決めと中学3年間の学習計画としては以下のように娘と決めました

●志望校の仮決め

娘の意見

・仲の良い友達(賢い子です)と一緒の高校にいきたい

・バスケ(娘が小学校からやってるスポーツ)がなるべく強い高校にいきたい

・制服が可愛い高校にいきたい

・自分である程度授業が決めれる高校にいきたい

親の意見

・私立はお金がかかるので公立にいってもらいたい

・遠方ではなく、なるべく市内や一つとなりの市ぐらいの近くの学校にいってほしい

・どうせ行くならなるべく賢い学校に行ってほしい

これらの意見を元に子供と一緒に考え、公立高校でも少し上位のバスケがある程度強い学校を仮の目標としました。

仲の良い友達と一緒の高校になるかは、まだ3年間の時間があるので友達と一緒に決める事になりました。

制服が可愛いのは・・・まぁ優先順位が娘の中で一番低かったので保留となりました・・・

●3年間の学習目標決め

娘の意見

・部活や学校の宿題もあるのでなるべく勉強時間はなるべく減らしたい

・わからないところがあれば教えてもらえる環境がほしい

・小学校から公文(英語)に行ってるので、それは継続したい

・友達とも遊びたいしゲームもしたいので毎日勉強はいや

親の意見

・仕事が終わってから教えるのはしんどい時があるので、平日は5分ぐらいで終わる質問のみ

・土日のどちらかに1時間時間を決めて、その時間は一週間のわからないところをまとめて教える

・両親共に英語が苦手なので公文(英語)は継続してもらう

・上位の高校にいくのであれば、予習は必須!なので3年生の1学期ぐらいまでには中学3年間の学習を終わらせる

これらの意見を娘と一緒に考え下記のように決まりました

①上位の高校を仮目標としたので、3年生の1学期で終わらせるように娘との話で決まりました

 ですので、スタディサプリの1年間のカリキュラムが5教科でだいたい500単元(3年間で約1500単元?)ぐらいなので

 平日は公文の日(週に2日)を除いて一日あたり3~4単元、土日は一日あたり4~5単元ぐらいをやっていく

②休日に友達と遊びに行く時や風邪等をひいた場合は勉強は休みにする

 ※勉強休みの日があるので一日あたりの単元を少し増やしています

③平日はスタディサプリのその日の学習でわからない箇所があれば晩御飯のあとに簡単に教える(1日5分〜10分程度の質問)

④土日のどちらか一日の1時間はその週のわからないところをまとめて教える

ひとまず上記の仮目標と学習計画で今後やっていくこととなりました

学習状況やテスト結果等は今後のブログに載せていきますので、中学生の子供をもつご家庭の参考になればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました