スタディサプリ&親家庭教師の5月末からテスト前までの学習状況

新中学一年生の娘がスタディサプリを初めて約3ヵ月と少し経過しました

スタディサプリと親家庭教師の現在までの学習状況と家庭でやった予習と補修の経過状況の報告です。

スタディサプリでは保護者アカウントが作成でき、子供に「勉強しないさい!」っと言わなくてもWEBで学習状況を把握する事ができます。

スタディサプリをやっている中学生の親をもつご家庭の参考になればと思います

●5月末からまでの学習状況

・5月10日~6月6日までの状況

テスト前ということもあり、学校の一部教科が駆け足で進んだのでそちらの予習を中心に実施

先生方もテスト前までにここまで進まなくてはというものがあるらしく大変みたいですね・・・

相変わらず数学に少し苦手意識があるらしいので、この週は「中学時代の数学は難しく考えずにパズルのように解くとわかりやすいよ!」というふうにメンタル面を少し補修。

私の学生時代に中一の数学でいきなりマイナスやらXやYやらが出てきて「なんでこうなるのか?」というのが分からなくて、

そのまま理解出来ずにズルズルとさらに分からなくなっていくパターンが同級生にもチラホラいました。

わからないところは中学・高校・大学まで進めば後で分かってくる事もあるのでひとまずパズルのように与えられた情報(問題の説明文)を見てキッチリと理解せずともパズルのように解いていってみなさいと指導

娘も完全に納得まではいってませんが、まぁ仕方がないとある程度割り切ってやってくれた様子です

6月5日(土)からはテスト2週間前となったので、一旦スタサプでの予習は中止しています。

●6月7日からテスト前までの学習状況とテスト前学習の対策等

この週からはテスト2週間前という事でスタサプは一旦終了しています。

このテスト前までの2週間は子供はもちろん親も頑張る期間です!娘には平日や休日にわからないところがあればいつでも聞きに来て良いと伝えています。

それとは別に授業によってはテスト範囲が出ている教科もあるので、学校から与えられているワーク(宿題や課題)の間違ったところを中心に親家庭教師で指導しています

なぜ間違ったところを中心に勉強するかというと、間違っていないところはある程度予習や学校の授業で理解出来ている証拠なので、テスト前の勉強で間違ってないところまでキッチリやるととてもじゃないが時間が足りなくなると思うからです

なんせ学生は時間が足りません・・・学校の授業・部活・友達との遊ぶ時間・習い事等々、いっぱいやることがありますので・・・

ですので、私の個人的な考えですが100点を目指さずに90点や80点等の良い点数を狙うのであれば間違った個所を中心に補修していく方が時間的にも点数てきにも良いと思っています。

またテスト範囲が出ていない教科がある場合はある程度範囲を予測する方法もあります。

例えばある教科が55ページまで現在進んでおりそこから先がどこまで進むのか分からない時は、テスト1週間前までの残りの授業数である程度計算する事が出来ます。

例:現在55ページテスト1週間前まで残りの授業数が4×一回の授業でだいたい何ページ進むのか?(4月から6月までのだいたいの平均)=テスト範囲となります

上記の計算をして切りの良いとこ(だいたい1章や2章等の単元)までが見えているのであれば、そこまでがだいたいのテスト範囲ですのでそちらを勉強すれば良いですよ!

※あくまで上記は参考ですのでこれが全てでは無いので注意して下さいね!

あと何でテスト1週間前までの範囲かというと先生方もテストの問題を作る時間がいりますので、1週間は余裕をもたせてくるからです

先生によっては違いますが、少なくとも私の知り合いの先生方はそうしているみたいですので大きく外れていないと思いますよ。

テスト前のこの2週間は良い点数をとる為には本当に大事な期間になります。

テストを受ける本人も日々の勉強やプレッシャーやらなにやらで大変な時期ですので親御さんも出来る限り協力してあげて下さいね!

特にメンタル部分はいつもより手厚くフォローしてあげて下さいね!

次回はテスト結果の報告と今後の学習計画を再度娘と相談しながら決めた事などを紹介する予定です。

娘が使っているスタディサプリ中学生講座は⇓こちら⇓からも申し込み出来ますのでよろしくお願いします

スタディサプリ大学受験向けの高校生講座は⇓こちら⇓からも申し込み出来ますのでよろしくお願いします

コメント

タイトルとURLをコピーしました