スタディサプリ&親家庭教師の1年生1学期末テスト結果と今後の課題

新中学一年生の娘がスタディサプリを初めて約4ヵ月経過しました

スタディサプリと親家庭教師のを今年の3月から実施してきた結果が出ましたので報告です。

●6月の1年生期末テスト結果

娘の中学になって初めてのテスト結果が出ましたので報告します

※情報保護の為、一部ぼかしての報告となりますがご了承願います

・数学 娘の点数:70点 学年平均点:53点

・国語 娘の点数:47点 学年平均点:45点

・英語 娘の点数:90点 学年平均点:52点

・理科 娘の点数:74点 学年平均点:61点

・社会 娘の点数:65点 学年平均点:55点

3教科合計 娘の点数:207点 学年平均点:150点

5教科合計 娘の点数:346点 学年平均点:266点

※下記画像は一部抜粋したものになります情報保護の為、全て記載出来ず申し訳ございません

今回のテストは娘に友達の様子を聞いたのと試験問題を見せてもらったのを分析すると国語を筆頭に全体的に難しかったようです

各テストには難しめの思考の応用問題も何問か出ていたようなので、ある程度勉強が出来る生徒でもそれらの問題は点数が取れなかったとの事

ただ、娘と同じクラスに5教科合計で450点台の生徒がいるので、勉強が出来る生徒はきちんと点数をとれている試験だったようです

●今回のテストの反省点と今後の課題と取り組み

まずは私がテスト2週間前の学習状況と試験問題や結果をみて感じた事を娘に伝え、それから娘からの意見を聞きました

私の感想:全体的に平均点よりも上の点数で、娘に聞いた感じでは友達の一部の塾にいっている子達よりも上の点数なので勉強をやっていて良かったと感じていると思う。

ただしケアレスミスが多いので、それをなおしていく事と勉強する時としない時のメリハリをもっとつけてほしい

娘の感想:正直もう少し出来ると思っていた、ただ全体的に平均点よりも上だったのは素直に嬉しい。

あと出来ると思っていただけに悔しい気持ちが強いので気持ち的には嫌だけともっと勉強を頑張りたい

・反省点と今後の課題とテストに向けての取り組み

娘の反省点:テストの時間配分をミスってしまい、全ての問題に手をつけれなかった

私の回答:これはテストらしいテストを今まで受けてなかったので慣れが関わってくるもの、私も事前にテストらしいテストを練習させていなかったので反省している。

今後はテスト前に今回のテスト問題を使い、復習も兼ねてテストと同じ時間での家テストを実施していく予定

ただし娘と相談した結果、勉強の時間を増やすのではなく親家庭教師の時間でやる事に決定

たしかに勉強はあまりやりたいくないですからね・・・私も学生時代そうでしたのでこれは同意します

娘の反省点:簡単な計算ミスや文法ミス、記入ミスが多かった

私の回答:これも①の内容と同じく私の指導不足、今後は慣れの為に親家庭教師の時間にいくつか簡単なテストを実施していく

こちらも娘と相談した結果、勉強の時間を増やすのではなく親家庭教師の時間でやる事に決定

娘の反省点:テスト2週間前に妹と遊んでしまって、テスト勉強に時間をたくさん使えなかった

私の回答:妹と遊ぶのは大変良い事!ただし妹が遊んでとかまってほしい時に遊ぶのではなく、メリハリをつけて遊んであげて下さい

妹はお姉ちゃん大好きっ子なのでかまって攻撃がいつも激しいです・・・テスト前等は親も注意するようにします

以上、娘のテスト結果報告と反省点と今後の課題と取り組みでした

私の所感としては初めてのテストでこの結果ならひとまず合格だと思います。

私も正直中学の時は5教科で350点~400点をウロウロしていたので、塾にいってなくて初めてのテストでこれは上出来だと思っています

たぶんケアレスミスを減らすだけで各教科あと5点~10点は上乗せ出来ると考えていますので2学期の中間テストではもう少し良い成績が残せるのではないでしょうか

次回はもうすぐ夏休みという事で夏休みの学習計画等を娘と一緒に決めていく予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました