小学生でも簡単!火も包丁も使わない出来合いパスタ

本日はレシピでは無く、調理実演の紹介になります。

レシピを希望されている方、今回はレシピでは無く申し訳ございません。

新型肺炎の影響で小学校が休みになり、明日からの子供のお昼ご飯をどうしようと悩んでいる方々に向けた内容ですのでよろしくお願いします。

今回の影響でうちのお姉ちゃん(小学生)も休みになり、お昼ご飯をどうしようかと悩んでいたのですが、この機会に自分一人で作らせてみようという事で火も包丁も使わずレンジだけを使ってパスタを作らせてみました。

実際に小学生の娘が作っている動画もありますので、参考にして頂ければと思います

※音が出ますのでご注意下さい

小学生でも出来る 出来合いパスタ

【材料】1人前

◎市販のパスタ 100g
◎市販のパスタソース 1人前〜2人前
◎塩 適量

【調理器具】

◎100均等で売っているレンジでパスタを茹でるやつ
◎耐熱ボール(ソースがそのままレンジで調理出来る場合は無くてもOKです)
◎ラップ (ソースがそのままレンジで調理出来る場合は無くてもOKです)

【作り方】

まずはパスタ100gをレンジで調理できる容器に入れて既定(パスタを茹でる機器によって異なります)の水を入れる

次に蓋をしめてレンジで加熱して下さい

※今回は6分茹でるパスタですので、6分+5分(パスタを茹でる機器に記載)の計11分レンジ加熱しています

加熱している間、ソースを温める準備をします。

※今回はそのままレンジで温める事が出来ないソースだったので、耐熱容器に移してからレンジ加熱しています。

レンジでパスタが茹であがったら、しっかりと湯切りをして下さいね

※この時容器が熱くなってますので、子供が火傷しないように注意させて下さい

パスタをお皿に盛り付けてパスタの準備は終了です

次にパスタソースをソースに記載されている方法でレンジで加熱して下さい

ソースが温まったらパスタにかけて完成です

※この時も容器が熱くなると思いますので、火傷注意です

完成!今回はソースが2人前だった為、ソースが多くなってます・・・・汗

このようにうちの小学生の娘でも簡単に一人で調理する事が出来ますので

この機会に小学生世代の子供を持たれている方々も、子供に調理させてみてはいかがでしょうか?

それでは、また次のレシピで!

コメント

タイトルとURLをコピーしました