ディズニー公式レシピの【ベニエ】を家にある材料で作ってみました♪

今回は話題のディズニー公式レシピの【ベニエ】を家にある材料で少しアレンジして作ってみました♪

公式レシピをそのまま作ってみたのですが、量が多くとても我が家の4人では食べきれない量だったので、食べきりが出来るサイズの約4分の1の材料で今回は作っています。

また、出来上がりサイズも公式よりもミニサイズになっていますので、小さい子供でもおやつに食べやすい大きさになってますよ♡

我が家の5歳の娘はパクパクとはちみつをつけながら食べていました♡

味は油っこくなく、甘さも控えめでいくらでも食べれる味になってます!さすがディズニーです!是非オススメですので作って食べてみて下さいね♪

【アレンジポイント】

①家に中力粉が無かったので、薄力粉と強力粉を半々で混ぜて【ほぼ中力粉】にしてます

※薄力粉のみでも作れますが、生地が膨らみにくいので注意です!

②:ショートニングも家にないので、どこの家庭にもあるであろうマーガリンで代用してます

※ディズニー様!ショートニングは普通の家庭にないですよ・・・

調理動画も作成していますので、よろしければご覧くださいませ♪

※音が出ますのでご注意下さい

ディズニー公式レシピの【ベニエ】ちょいアレンジ食べきりサイズ

【材料】卵ぐらいの大きさが約20枚分

◎ほぼ中力粉 120g ①と②をまぜたもの
①薄力粉 60g
②強力粉 60g

◎砂糖 12g
◎マーガリン 2g
◎生クリーム 30ml
◎ドライイースト 小さじ8分の1 (少なすぎてグラム表記できません・・・)
◎塩 小さじ8分の1 (少なすぎてグラム表記できません・・・)
◎卵 4分の1個分
◎40℃のぬるま湯 15ml
◎熱湯 30ml

【作り方】

まず40℃のぬるま湯でドライイーストを溶かしまぜて下さい

ポイント!この時、5分ほどイースト菌が復活するまで待たないといけないのですが、他の作業をしていたら5分ぐらいはたつので、あえて待つ必要はないですよ!

生地を作っていきます

まずはボール等に薄力粉と強力粉を混ぜて【ほぼ中力粉】を作ります

次にドライイースト以外の材料を全て投入してまぜていきます

ここはある程度まぜあわさったらOKです

そろそろ5分たっているかと思いますので、ドライイーストをぬるま湯で溶かしたものをいれて、こねていきます

ある程度こねて下の画像ぐらいになってきたら、生地をたたきつけたり等して空気を抜いておいて下さい

このぐらいにまとまったら30分程休ませます

※冷蔵庫で休ませる場合はラップをしておいて下さいね!ラップをしておかないと生地が乾燥し、他の食材の「におい」もつく恐れがあるので、せっかくの生地がもったいないですよ!

生地をきっていくのですが、今回はミッキーの形にしたかったのでクッキー用の型抜きを使いました

型抜き等が無い場合、食べやすい大きさに切ってもOKですよ!

30分寝かせた生地を6mmぐらいの厚さになるように伸ばしていきます

※うち粉はしてもしなくてもOKです!べたつく場合はするぐらいでOK

型を抜いていきます!この時に型以外の生地が余ると思いますので、余った生地は再度こねて、のばして、型抜きして再利用して作っていって下さいね!

生地を全て再利用すれば、今回作った生地で卵の大きさのベニエが約20枚作れます

型抜きが終わったら30℃ぐらいの室温で約1時間〜1時間半生地を発酵させます

今回は60分発酵させています

この時、生地が乾かないように濡れ布巾等をかけておいて下さいね

【ポイント】30℃の室温は寒い日どうするんだよ!って方は熱湯をボール等にいれて、その上に生地を乗せたトレー等をのせて濡れ布巾を被せておけば、キッチリ30℃ではないですが、だいたい発酵出来てます!

※上記の方法は、その日の気温等にもよってかわってきますので調整して下さいね

ここまでくればあともう少しです!揚げていきますよ!

160℃ぐらいにあたためた油に発酵が済んだ生地をいれて揚げていきます

だいたい2分〜3分ぐらい揚げてきつね色になっていればOKです

時々ひっくり返してあげて下さいね~!

後は粉砂糖等をふって~ほぼディズニー公式レシピで作ったベニエの完成です♪

外カリっ!中フワっ!でサーターアンダギー等とはまた少し違った食感で、油っこくもなく我が家の子供達もパクパク食べてました!

今回のレシピはディズニー公式レシピをすこーしだけアレンジして作ってますが、さすがディズニー!美味しく仕上がりました!是非オススメですので作って食べてみて下さいね♪

それではまた次のレシピで!

コメント

タイトルとURLをコピーしました